最終更新日: 2018年4月15日

 

Amazonを利用する方、多いですよね。

私もFire TV Stick を筆頭に、Amazon愛用者です。

Amazon Primeに入って久しいですしね~。

とくに、出産後に思うように買い物に出かけられない時にオムツの定期便を申し込んだりしました。

オムツの定期便はサイズが変わりやすい0歳~1歳の頃、確認するのを忘れて、危うく小さいものが届きそうになることがあったりしたのが懐かしい。

さて、忙しい保護者の方は人気のある家庭教育本をチェックするにはAmazonが楽です。

1時間ごとにランキングが変動する優れもの。

とは言っても、家庭教育関連がコロコロ順位が変わるとは思えませんけどね。

Amazonのランキング

家庭教育のランキングを見ていると、全国津々浦々の保護者の興味関心がどこに向けられているのか一目瞭然!

こちらのランキングとレビューを参考にし、興味があるものは最寄りの書店で確認→購入、気になるものは図書館の蔵書検索で調べる→あれば借りる、と活用しています。

Amazonの場合、クリックすると下に関連本がダ~、と並べられるので芋づる式にユーザーが興味のある本が並べられるので便利。

知らないけど、中身はどうかな?、という本に何冊も出会ってきました。

それでは、2018年4月中旬にランクinしている本を紹介していきます。

数字はランキングを意味しているわけではありません。ベスト10入りしている本です。

なにせ、1時間ごとに入れ替わる仕組みですからね。

1.「東大に入る子」は5歳で決まる: “根拠ある自信”を育てる幼児教育

「東大に入る子」は5歳で決まる: "根拠ある自信"を育てる幼児教育

「東大に入る子」は5歳で決まる: “根拠ある自信”を育てる幼児教育

著者の和田氏はたくさん、教育本を書いていますよね。手にしている方も多いことでしょう。

この、”〇歳まで”というタイトル。売れるのでしょうか。教育本ではよく見られる題名です。

それにしても、東大に入るには5歳!、とは大胆ですが、5歳(年長さん)頃には勉強に対する意識というか抵抗感の個人差は生じてきます。

仕事をしている時に、何人か年長さんを見たことありますが、その時点で今後の学力がどの程度伸びるか予想できました。

だから、この題名は大袈裟ではないのですよね・・・。

2. 賢者の勉強技術 短時間で成果を上げる

賢者の勉強技術 短時間で成果を上げる「楽しく学ぶ子」の育て方

 

賢者の勉強技術 短時間で成果を上げる「楽しく学ぶ子」の育て方

効率よく仕事を処理する系の本は、ビジネス書でも多くみられます。

そういった分野の本が教育本で登場、といったかんじでしょうか。

Amazonでのレビュー評価は高いです。

宿題で学力はつかない、という文言に目が行きますが、宿題だけでは学力はつきません。学校でやった内容の定着をはかるだけなので、深い理解までは到達するのは難しい。

それに気が付いている親御さんは、プラスαとして家庭学習を身につけさせようとするわけなんですよね。

3. 東大生を育てる親は家の中で何をしているのか?

東大生を育てる親は家の中で何をしているのか?

東大生を育てる親は家の中で何をしているのか?

最近、こういった表装の本が増えてきていますよね。

さて、こちらもタイトルに東大のが入る教育本になります。プレジデントファミリーでも、最難関中合格者の家庭訪問などの特集が組まれたりしていますが、その大学生バージョンのようなもの。

この本は、東大までとは思わないけど、賢い子を育てたい親も手にしたくなる雰囲気が漂っていますね。

もう少しランクが上がってもおかしくない本です。と書いた直後に、2ランクほどジャンプアップしていました。

1時間ごとの変動んだと起こり得る話ですね。順位を書くなんて、意味ない・・・。

 

4. お母さんの「敏感期」―モンテッソーリ教育は子を育てる、親を育てる

お母さんの「敏感期」―モンテッソーリ教育は子を育てる、親を育てる (文春文庫)

お母さんの「敏感期」―モンテッソーリ教育は子を育てる、親を育てる 

モンテッソーリ教育は、とくにアメリカのIT長者が幼児期に受けていたことも有名です。

最近では、将棋の藤井6段が幼児期に受けていたことで、日本のメディアも取り上げていますね。

その影響もあってなのか、2007年出版でランクイン。

正直、日本でずっと継続してモンテッソーリ教育を受けることは難しいですね。幼児期までなら可能でしょうけど、庶民は公立小に通いながら家庭で継続するという方法しかないです。

5. 成功する家庭教育 最強の教科書 世界基準の子どもを育てる

成功する家庭教育 最強の教科書 世界基準の子どもを育てる

成功する家庭教育 最強の教科書 世界基準の子どもを育てる

最近、著者数が増えてきている廣津留氏の最新本。

家庭で英語を学ばせる系の本を出しており、私も参考にすること多々ありです。

なにせ、娘さんは地方公立高校→ハーバード大学→音楽系最高峰のジュリアード音楽院、という学歴!

最近、東大を蹴ってアメリカの名門大学に進学というパターンが出始めていますが、その子達は開成、灘など・・・。

地方ママ、参考になりません・笑。

廣津留氏の本は家庭でどんなことを行ってきたのか、どういう点に気を付ければいいのか、と細かく書いてあります。

問題は、著者のお子さんは一人娘なので、1人に対する時間を割ける、という点。我が家のように複数人子供がいると、真似できないものもあります。

とは言え、参考になる本ではあります。

面白いことに、こちらの図書館では、佐藤氏の本は一時の予約殺到はなくなったものの、廣津留氏の本はどれも予約殺到を維持。

地方、という言葉が共感を読んでいるのでしょうね。

6. 成功する子は食べ物が9割 ー 幼児・小学生ママ必読! 冷蔵庫の中身がカラダの中身

成功する子は食べ物が9割 ー 幼児・小学生ママ必読! 冷蔵庫の中身がカラダの中身。

成功する子は食べ物が9割幼児・小学生ママ必読! 冷蔵庫の中身がカラダの中身

食事と学力の関係は強く言われています。

小学校でも、朝食をとっているかどうかのアンケート調査を実施しています。朝食に関してはとりあえず食べている、だけなので猛省中・・・。

栄養素を考えてササッと準備できる&食べられる工夫をしないといけないな、と痛感しております。

この本は、10歳未満のお子さんがいる方はオススメの内容ですね。

7. ほんとうに頭がよくなる 世界最高の子ども英語――わが子の語学力のために親ができること全て!

ほんとうに頭がよくなる 世界最高の子ども英語――わが子の語学力のために親ができること全て!

ほんとうに頭がよくなる 世界最高の子ども英語――わが子の語学力のために親ができること全て!

教育改革を目前に控え、世界・英語・国際、という言葉がキラーワードとなっている感があります。

同じ斉藤氏著書、↑は私が2,3年前に読んだ本です。

当時は、英語のやり直しをしようと様々な英語勉強本を子供③に授乳しながら読んでいました。

結局、時間がなく断念しましたが、今年からは子供の英語家庭学習ついでに自分の錆びついて赤茶色になった英語の再勉強をするので、また読み返さないと、と思っています。

さて、非ネイティブ、というのはインドや中国などのアジア出身者の英語勉強法を意味しています。

今年、来年あたりは英語、世界、国際、という文字が躍る教育本がたくさん出版されると予想されます。

8~10 シールブック 

2歳 できるかなシールブック 学研の頭脳開発プラス

シールブック幼児期にはなくてはならないもの。我が家の場合は、ダイソーで大量に買いました。

しか~し、シールブックは我が家の子供たちとは相性悪かった苦い思い出が(-_-;)

無地のノート&数本の色鉛筆セットの方が役に立ちました。

3歳 できるかなシールブック 学研の頭脳開発プラス

2歳 ちえのおけいこシールブック 学研の頭脳開発プラス

シールブック、ほんとうに人気がありますね!

我が家の三人は、祖母宅の廊下にシールを貼る、家でもトイレの取っ手に貼る、椅子やテーブルに貼る、というある意味昔ながらの王道的な扱いしかしていませんでした・・・。

それにしても、学研は強いですね。シールブックは3つランクインしていますが、全て学研の商品です。

まとめ

Amazonで検索すると関連本が芋づる式に出てくるので、あれもこれ!、となるのが悩みの種。

レビューも為になりますが、気になる本は書店で中身をチェックが絶対、です。

Kindleでの購入もアリ、ですが、やはり私はまだ紙の本がしっくりするんですよね~。

そう言えば、子供①が通う塾でも先生が教室に入ってくるまで本を読んでいる子がけっこういる、とか。

それに触発されて、子供①も本を持っていきました。

聞いたところによると、400ページある本とか、240ページ以上ある本を読んでいる子がいると。

その子達に聞いたの?、と質問したのですが・・・。

「チラッと見ただけ」、という返答。

(;’∀’)・・・・・。

そんなチラ見で分かるのか、謎ですね。

返事を書く

Please enter your comment!
名前の記入