やっぱり出ましたよ!新学期の疲れが | 元塾講師 透明教育ママ見参!!
Advertisement
ホーム BLOG やっぱり出ましたよ!新学期...

やっぱり出ましたよ!新学期の疲れが

1021
Advertisement
(Last Updated On: 2020年3月4日)

 

学校生活にも慣れ~、と外遊びの記事で書いていましたが、新しい環境での疲労蓄積はつきものです。

新学期スタート2週間少々経ち・・・

 

4月15日の記事がまるで予言のようです・笑

 

と言っても、今回は子供②がダウンしました。

蕁麻疹で。

 

子供②が蕁麻疹を発症したのは、これで2回目。前回は3歳の誕生日前日のことでした。

アブにさされ、酷く腫れる→誕生日会延期→本人激落ち込む→翌日、そのストレス?で蕁麻疹発症、と皮膚病に悩まされた3歳の誕生日でした。

 

ちなみに、我が家での蕁麻疹は子供①の専売特許でして、大小問わず発症しています。

 

 

Advertisement

ヘルスケア大学より

土曜日の午後

 

授業参観があった土曜日

土曜日に学校行事がある

友達と遊ぶ約束をする

学校があったので、子供たちの大半は予定を入れていない

で、みんなで遊ぶ。子供②ハイテンション

子供②、帰宅後すぐに、痒いと言い出す

 

熱いお風呂にはいると、血行が良くなり余計に痒くなるので、湯船にはほとんど浸からずカラスの行水で済ましました。

熱もなく、蕁麻疹のみ。でも痒いので掻く子供②。

 

夜間病院は、インフルエンザBも流行っているので、行かずに様子をみました。この様子を見る、という姿勢も子供①から学んだものです。

 

ただし、喉に蕁麻疹が発症した場合は呼吸困難に陥ることもあるので、注意が必要です。

夜中に一度子供②は起きましたが、30分ほど旦那が抱っこしてあげたら寝床に戻りました。

 

日曜日の朝

 

発熱もありません。食欲も十分。しかし、まだ発疹が出ています。

水分補給をし、本人が痒い!、という患部には冷えピタをはりその場をしのぎました。

 

蕁麻疹の勢いはまだ衰えない。

旦那が子供①③を外遊びに連れていき、私と留守番。つまらなそうな子供②。

アマゾンのFire TVでドラえもんを2話鑑賞。剛田武ワンマンショーを見て二人で笑う・・・

 

 

とりあえず、明日は振替休日なので、朝一番にかかりつけの皮膚科にネット予約しました。

こういう時に役に立つネット予約!!

 

皮膚科の待ち時間は勘弁したいところですから・・・・。

夕方、いきなり元気になる。夜はもっと元気に。遊び疲れた子供①&旦那にうるさい!、と叱られる。

 

診てもらったところ

 

起床時から元気。体を見ると、あきらかに蕁麻疹は減少。朝食もモリモリ食べる。

皮膚科に向かうと、月曜日と言うこともあり、患者が次々と来院する中、子供②が呼ばれる。

 

先生、背中を見るなり一言。

「あー、蕁麻疹ですね。疲れるようなこと、ありましたか?」

「新学期スタートして、新しい環境でetc…」

 

蕁麻疹確定で、隣接する薬局で塗り薬・飲み薬を処方されました~。

医療ビルなの上、月曜日と言うこともあり、続々人がやってくる中を、ササーとかいくぐって帰宅しました。

 

子供の体調管理は難しい!!

 

気を付けてはいたけれど、やっぱり出てしまう子供の不調。

とりあえず、GW直前ではなくてよかったね、と旦那と話しました。

遊びたい気持ちがあるので、それを制止するのも難しいですね~。

仲の良い近所の子も都合が良いとなおさらです。子供の気持ちに寄り添いたいですが、時には体調面を考慮してストップさせることも大切だな、と学びました。

 

Advertisement