夏休み対策を考えよう!と本屋さんに行ってみた

AD
(Last Updated On: 2020年3月8日)

 

暑いですね。

 

住んでいる街は北関東の暑さ程ではないにしろ、土曜日は久しぶりにカキ氷機を出して、作ってあげました。

子供①はイチゴ派、子供②はレモン派です。③もレモン派のようです。

 

家にいてもクーラー好きでない我が家は扇風機で勝負しています。

 

これも、まだ35度以上の猛烈な暑さになっていないからなんですけど。

猛暑日の頃は実家に帰省しているので、ゲキアツ状態は未だ経験したことはありません。

 

7月にクーラーを体験すると、小学校に冷房がない子供たちの体調が絶対に崩れるので、季節外れの暑さになっても扇風機で対応しているワケです。

さて、夏休みまで待ったなし!、になってきたので土曜日に近所の本屋さんに出向いて教育本&問題集をチェックしに行きましたが・・・。

 

夏休みに特集の本屋さん

 

夏休み特集コーナーが作られ始めた本屋さん。

アンパンマンコーナーが端に追いやられていたので③は不服顔です。

まぁ、こっちにもあるから勝手に見ていなさい、と誘導しましたが、最近私にベッタリしている③は読んで欲しい本を次から次へと持ってきて、読め読め攻撃を始めました。

 

あぁ、これはまさしく子供②譲りの「休みなく読み聞かせしろ攻撃」

こうなると、私は教育本など一切物色できなくなります。

 

2020年問題の本がまた出ているのにな~、読んでみたいのにな~、という私の願いを七夕の短冊にしたためるべきだったのでしょうか・・・。

 

子供①の場合

 

子供①は今回、冬講&春講に通っていた近所の塾とは別の塾に夏は参加することに決めました。

6月に無料のテストを受けてきた塾です。で、おそらく自分の上にはドッサリと出来る子がいるんだよ、ということを目の当たりにしてくるのと、宿題がそれなりに出ると思われるので、取り合えず夏休み向けの問題集の補充は様子見中です。

 

苦手な整数の規則性の問題を取り上げているであろう(チェックできていないのであくまで、推測の域を出ていませんが)、サピックスのドリルを買いたいな~、と思ってはいますけどね。

 

あとは、3年生の漢字の書き順も載っている一覧表が付いている、夏休みの総復習ドリルも気になります。

これは、子供③の目を盗んでくもんののみチェックできました(;’∀’)

 

一覧表、ついていましたよ。でも、他のと比べられなかったので買えずじまいで泣く泣く本屋さんを後にしました。

 

漢字の書き順も、1年と2年生のはネットで無料ダウンロードできるのですが、3年生以降は字数も増えるので、書き順まで載っている一覧表は私の探した範囲では見つかりませんでした。

教科書対応問題集でしたら、ついているのですが、そこまで高い値段を出してまでと躊躇していたら、夏休み目前となった次第です。

 

子供②の場合

 

子供②は、今まで何回かユルイ指導の話をしてきたと思います。

夏休み明けから漢字がスタートするはずなので、長期休みを利用して平仮名&カタカナの徹底復習をする考えです。

子供①の時もそうでしたが、撥音&吃音、カタカナがちゃんと書けない子がいたらしく、2年生の前半でそれらの宿題がでたことがあります。

基礎的なところですが、まだ言うことの良く園児の延長みたいな今の時期にこそ、きっちりとやらなくては、と。

 

子供②は読書レベルも他の同級生よりは高いと思われますが、いかんせん、カタカナをスラスラ書けないという欠点があります。欠点だよね~、とは本人の前では言えませんけどね(;’∀’)

 

算数は、1年生の山である繰り上がりの足し算に入って来るので、それに向けた予習等々を考えています。先日、ようやく計算カードの宿題が出たので平日はやっています。

ちなみに、子供①の時は週末も出たんですよね~。

 

今回の夏休みは、私が対策を講じなくてはいけないのは②の方です。

無理のない範囲で夏休みちゅに完結できるように組まないと、と考えていますが、子供と一緒に寝て起きる生活をしているので学習計画たてられるか心配でもあります(-_-;)

 

あ~、本屋さんに行きたいけどじっくり見れないのが痛い。

 

こうなったら、旦那が休みの日に子供③をお願いして本屋さんに籠るしかありませんね!

 

 

AD