ママ友トラブルを回避する方法【成績も絡むと更に面倒】 | 元塾講師 透明教育ママ見参!!
ホーム BLOG ママ友トラブルを回避する方法【成績も絡むと更に面倒】

ママ友トラブルを回避する方法【成績も絡むと更に面倒】

AD
(Last Updated On: 2021年7月17日)

  一部有料記事となっております

突っ込んだ話を書くときは2021年6月より【一部有料】(簡単に言えば全文読むには有料)という形をと、さらに7月からはサブスクリプション方式も導入することにしました。

 有料記事を読むには、月額380円(税込)で全有料記事を読む(2021年7月以降配信の有料記事)、もしくは1記事150円(税込)の都度払い、の2方式になります。  

 毎月の有料記事は4回以上を目安にしているので、月額の方がお得です。

※月額380円(税込)で2021年7月以降の有料記事は全てお読みいただけます。

  codocに会員登録をして支払う・会員登録をせず支払う、どちからを選択。

会員登録をしないで購入した場合、メールに本文が送信されます。

 

会員登録しいれれば当ブログで閲覧可能。

  推奨プラウザはChrome、Safari、Edgeになります。

codocの決済はシステムは、クックパットやNIKKEI(日本経済新聞)、ユニセフも採用しているStiripeを利用。

codoc、中山側にはクレジットカードの情報は保存されません。

 

当ブログの有料記事に関しての考え方は、

AD

【中身の濃い有料記事】

【個人的な内容が強いものが有料記事】

となっています。

 

これまで通り全部オープンのものも配信していきますのでご安心ください。

 

 さて、今回のテーマは  【ママ友との付き合い方】【ママ友との距離感】についてです。

 

ネット上でも大きく取り上げられることもある【ママ友問題】。

子どもの年齢が上がると「学力」「習い事」等々が絡んで面倒なことになることも。

付き合い方や、気を付けるべき点などをお話していきたいと思います。  

 

ママ友トラブルは無いに越したことはない

 

  ちなみに、私自身はママ友トラブルに巻き込まれたことは今のところゼロです。

塾で働いていた経験もあり、独身時代から【ママ友同士の付き合いは気を付ける必要あり】感じていました。

そのため、子ども①の幼少期から近づくことのない距離感を保っていたことも大きかったかもしれません。  

AD

コメントなし

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください