【むしろ勉強より大切】子どもの人間関係のトラブル回避はできるのか

0
1010
AD
(Last Updated On: 2022年6月3日)

~一部有料記事となっております~

【有料記事を読む方法】

有料記事を読むには、

●月額380円(税込)で全有料記事を読む(有料記事一覧)

(注意【効果はある】子どもの個性に合わせた勉強法が一番だけれど労力は半端ないは除外)

●1記事150円(税込) の都度払い の2方式になります。 

 毎月の有料記事は4回以上を目安にしているので、月額の方がお得です。

※購入段階で関連付けられた記事が全て読めます。  

 

課金は購入日を起算日とし月毎おこなわれます

詳しくはコチラを参照してください

【codoc】の基本事項 サブスクリプション・決済システム  

・ codocに会員登録をして支払う

・会員登録をせず支払う どちからを選択。  

会員登録をしないで購入した場合、メールに本文が送信されます

 会員登録しいれれば当ブログで閲覧可能。

 

推奨プラウザはChrome、Safari、Edgeです。

 codocの決済はシステムは、クックパットやNIKKEI(日本経済新聞)、ユニセフも採用しているStiripeを利用。

AD

codoc、中山側にはクレジットカードの情報は保存されません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回のテーマは、ズバリ【トラブル】を取り上げます。

 

小学校就学、そして中学進学とどんどん子どもの世界は広がり親の手から離れていきます。

 

家庭学習も大切ですが、子どもがトラブルに巻き込まれたりすると、勉強どころではなくなります

 

子どもがなるべくストレスフリーで学校生活が送れるようにできるには何が必要か

けっこう重要なテーマです。

 

今のところ、中学生の子ども①、小学校高学年の子ども②、低学年の子ども③はトラブルに巻き込まれずに平和的な学校生活を送っています。

トラブルに巻き込まれないための秘訣や、親が出来る日頃からのサポートをお伝えしていきます。

 

・子ども友だち関係は絶対に把握するべし

・問題を抱えているかもしれない3つのサイン

・トラブルを起こしそうな子との距離の取り方

 

私の経験も踏まえつつ、この3つについてお話をしていきます。

 

AD