【本音】地方での中学受験のメリット・デメリット - 元塾講師 透明教育ママ見参!!
ホーム BLOG 【本音】地方での中学受験のメリット・デメリット

【本音】地方での中学受験のメリット・デメリット

0
438
AD
(Last Updated On: 2021年10月7日)

~一部有料記事となっております~

【有料記事を読む方法】

有料記事を読むには、

●月額380円(税込)で全有料記事を読む

(注意【効果抜群】子どもの個性に合わせた勉強法が一番だけれど労力は半端ないは除外)

●1記事150円(税込)の都度払い の2方式になります。  

毎月の有料記事は4回以上を目安にしているので、月額の方がお得です。

※購入段階で関連付けられた記事が全て読めます。

 

課金は購入日を起算日とし月毎おこなわれます。

詳しくはコチラを参照してください

【codoc】の基本事項 サブスクリプション・決済システム  

・ codocに会員登録をして支払う

・会員登録をせず支払う

AD

どちからを選択。

 

会員登録をしないで購入した場合、メールに本文が送信されます

会員登録しいれれば当ブログで閲覧可能。

推奨プラウザはChrome、Safari、Edgeです。  

 

codocの決済はシステムは、クックパットやNIKKEI(日本経済新聞)、ユニセフも採用しているStiripeを利用。

codoc、中山側にはクレジットカードの情報は保存されません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー    

当ブログをご覧になって長い方はご存知の通り、子ども①は地元の学校ではなく中学受験をして合格。

現在はとある中学校に通っています。

 

学区の中学校は住んでいる自治体の中でも有数の優良学区であり、進学実績もかなり良いです。

まぁ、受験しなくもトップ高校目指して切磋琢磨できる環境

 

そのため、私や夫も受験させる気はゼロ

なにせ高校受験が盛んな地方都市なのですから。

 

ところが、通塾をして子ども①なりに【受験したい】という気持ちがムクムクと大きくなり、小学4年の冬(2019年1月)、塾の小5クラススタート直前に受験を決意しました

子ども①の【受験宣言】から進学ルートを変更することになったわけです。

 

詳しくはコチラに記載

 

受験学年はコロナ禍で色々と大変でしたが、晴れて狭き門を突破。

毎朝元気に登校しています。

 

今回は、地方での中学受験のメリット・デメリットについて経験者の親という立場からお話していきたいと思います。

構成は以下の通り。

・選択肢が少ない地方で中学受験をするメリット・デメリット

・中学受験の経験で親子が得たメリット・デメリット

・交友関係のメリット・デメリット

 

本音トーク全開です!

 

AD

コメントなし

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください